Can't Sleep

ボルテージの恋アプが好きで困ってます(いい意味で)

恋の乱 徳川家康 本編 愛情エンド 感想

あっつーーー

夏だなぁ。夏の雰囲気は好きだけど、夏は嫌いじゃー

早く冬になってほしい!

と思えるのも夏があるからと思って頑張って過ごすとするか。

 

f:id:roberto_button:20170712180555p:plain

 

 

ちょっと前に家康の本編愛情エンドをクリアしたので感想を書きます。

 

まず思ったのは、

 

わあぁぁあぁ君は〜♬

テレッテッテッテテテテ!

変わったぁーーーーーーーーーーーーーーーーぁぁぁぁぁあぁ

 

家康ぅ!変わったなぁ!そんなやつじゃなかったよな!

 

というね、まさにこれです。これを思い出します。

岡村隆史 ロバート秋山が布施明のものまねで歌う!! - YouTube

 

関係ないけど秋山さん超面白いので暇な人はぜひ聴いてください。笑

もっと暇な人はぜひ最初から♡

 

※続きに少しネタバレあります

 

続きを読む

恋の乱 月の章 服部半蔵 光エンド 感想?

 

紫色の瞳が綺麗で妖しげな雰囲気の半蔵さん!

 

少し前のイベント「恋結ぶ月夜」では

あ、どうしようかっこいいかも!とキュンとしてしまいました。

後日談もよかったです。

告白のくだりと、いちごのくだり、赤面。

半蔵さん、すっごく意地悪だしよく顎を掴まれますけど笑

 

半蔵さんのキャラクターは魅力的でとても惹かれます。

見た目もかっこいいし、サラサラな長髪も美しいし、頭も良くて強くて、おまけにいい匂いときた!笑

これくらい性格も意地悪で強烈だと面白い!ので突き抜けてほしい!

ちょっといじられすぎててて家康が可哀想だなとも思ってしまうけど。

声も素敵だなぁと思います。

 

で、肝心の本編

これが!

あんまり印象に残らなかったんですよねーーーーーーー(`ω´;)

残念。

続きが気にならない。から眠い。とにかく眠かったなぁ。

途中何日も放置してしまいました。

半蔵さんはヒロインのどこが好きになったのかが分からなくて、

逆にヒロインも半蔵さんのどこに惹かれたのかよく分からず。

佐助さんほど酷いとは思わなかったけど、

うーん、結局どんな話だったっけと、あんまり思い出せないです。

感想になってないですね。すみません。

 

なんかですね、月の方のヒロインって華の方のヒロインより

愛嬌とか可愛らしさが少ないように思ってしまって。

心のツッコミもさっぱり淡々としている感じで、こっちも気持ちが盛り上がらないというか、いまいち、入り込めないのです。

恋しちゃってどうしよう!みたいな可愛い女の子の気持ちがあんまり伝わってこないの。

私が現実でそうなれない分、せめてこの中の世界では可愛い女の子でいたいのですよね!わはは

 

一通り忍が出揃って読み終わったら頑張って半蔵さん本編、今度は影エンドですね、ちゃんと噛み砕いて頑張って読もうと思います。

頑張って読むっていうのがもうなんか変だけど。

やっぱり華の方が(まだ全部読んでないけど)ちゃんとお話になってて読み応えがあるなぁと思ってしまうのでした。

王子様のプロポーズEK イヴァン 本編 Secret Happy End 感想

最近ボルテージから個別アプリをまとめました、みたいな

「100シーンの恋」っていうアプリができました。

インストールしてみたんですが、

結構ショックを受けたことがありまして!

 

スクショ撮り忘れてしまったけど

つらつらラインナップを見ていくと、

タイプ別にキャラクターが紹介されているのですが

王子様のプロポーズのエドちん。

エドワード王子の括りがね

「変態男子」

だったのです。

(´;ω;`)

 

 

でも今は「フェティシズム男子」に修正されているんだけど

私は見逃さなかったわよww

 

エドちん…って変態か?!変態なのかなぁ。

個別とLT読んだけど、変態とは思わなくて、

そうだったっけなーとずっと考えちゃったりして。笑

見かけによらず大胆で情熱的だけど、そこがすっごい素敵なのです。

変態呼びはちょっとショックなのでした。(´;∨;`)

それとも私が知らないだけでイベントとか番外編で、

変態エピソードがあったのかな?

他の王子に変態とかむっつりとか言われてたっけ…?

それマックス?いやオリバー?ごっちゃになっている。

まぁ、修正されているということは、変態は酷い、となったのでしょうか。笑

フェティシズム男子」でも、んん?なんだけどさ。

 

 

話は逸れましたが

王子様のお話はぶっ飛んだ設定、話の流れがちょいちょいあって

ははーなんだそれw と、よく気が抜けますw(貶しているわけではない)

恋乱より気軽に読めております。

 

そしてEKの、1話終わるごとに「Next Story…」って予告が始まる演出が

すごく好きで。ここで流れる音楽も好きで。

本編中より、毎度この予告でちょっとじーんときてしまいます。

 

美しいイヴァン様をやっとクリアしたので少ーしだけ感想。

 

※続きにネタバレあります。

続きを読む

恋の乱 武田信玄 巡り愛エンド感想

はい!先日いいタイミングで陣が始まったので

気になっていた信玄様を一気読み、巡り愛エンド読みました。

うん、信玄様のお話、とても良かった!です。

ラブパス使うのも全然惜しくなかったです。

寧ろ最後まで早く続きが知りたい!

状態でした。

 

f:id:roberto_button:20170531151036j:plain

 

 ※続きにネタバレあります

続きを読む

疲れないために

ボルテージのソーシャルの方のゲームに手を出して早数ヶ月

 

あれ、まだ一年経ってないんだな

 

ラブパスが勿体なくて、とか、イベントで眠くても早期FCのために

意地になってそりゃもう一日中張り付いてたりしてたんですが

やっぱり本当に疲れてきて、ぐったりしています。

何やってんだ、って思うー。

 

特に容赦なくイベントが続くので、

もうこれはどこかで休憩しないともはや何のためにゲームしてるのかわからなくなってきました。笑

 

トーリーを読むのって結構体力と気力が入ります。

すごく面白いストーリーだったら負担も少ないですが

いまいちだなーって思うと眠気と疲れとの戦いです。

 

でもねイベントで、もしすっごい面白い回だったらどうしようとか思うと

見逃すのは勿体ないなぁって思っちゃって。

で、結局、なんてことない話だったりしてがっくりしたりして。笑

 

あぁ、個別って気楽でいいなーーーー喜んでじゃんじゃん買うから個別で読みたいよーーーー(´Д` )

ソーシャルの着せ替えも楽しいけどさ。

 

今ソーシャルは恋乱と王子様EK、LTをやっている訳ですが(王子様LTはゆるゆる出来るから問題なしと思いきやアプリ終了だけが恐ろしくてこれもまた必死です。)

 

自分のルールを決めようと。

 

共通して、

自然回復のラブパスを勿体ないと思わないようにする。笑

買うと高いから勿体ないと思っちゃうけど、潔く割り切る。

気分が乗らない日は無理して読まないことにする。

 

恋乱

・華の章は、これからはイベントは全部ランクイン狙わないことにする。

・好きなチビ殿がランクイン特典にいた時だけ、必死でがんばる。笑

・月の章は、好きな忍びがまだいないので、もう超ゆるゆる参加にする。

月のイベントもよっぽどじゃなければ、体力も使わない。真珠も砕かない。

 

王子様EK

・基本、本編に集中にする。

・王子様のイベントはFCとかもう諦める。

・この前の執事イベントで執事の皆さんにやられたので、

執事イベントの時だけ必死になることにする。笑

・執事さんの時だけなら、王子様より頻度も下がるよね、、!

 

王子様LT

・とにかく今あるものを全部読みたい。

・本編もタウンの建物もコンプしたい。

・コツコツがんばる。

 

いやー気力体力お金がたんまりあればそりゃ全部に手を出したいけど無理すぎる。

幸せ。楽しい。っていう気持ち通り越して疲れちゃったらダメだよね。

ちょっと前までは、癒されてだんだけどな。

 

 

恋の乱 片倉小十郎 本編 愛情エンド 感想

陣が始まったので一気に愛情エンドまで読み進めました。

 

小十郎さん、恋乱を始める前にラブスクで知って、

政宗様と二人、かっこいいキャラクターがいるなぁと思っていたんです。

 

まず二人とも、特に声が!本当ーーーーに素敵で惹かれました。

そして二人とも声優さんめちゃめちゃ上手だなぁすごいなぁと

ボイス付きのストーリの時はそればっかり思っていました。

惚れ惚れしちゃいます。

 

声優さんあんまり詳しく無いですが、小西克幸さんと石川界人さん。

もうね、すっかり名前を覚えました。

石川さんは、ちまちまやっているダメプリのナレクの声も、

やっぱり本当に上手で面白くていい声だなぁって聞くたびに感動してしまうのです。

すごいなぁーーーーすごい!!それしか出てこない!

 

小十郎さんの朝に聞けるボイスの

「うん、起きてる、目、閉じてるだけ…」

っていうのを初めて聞いた時は、あんまりかっこいいから、

聞いた瞬間きゃーと思ってすごく照れました。

何回も再生しちゃったよね。

気持ち悪くてすみません。

 

 

本編の感想

 

お話自体が面白かったです!

すらすら読みやすかったし眠くならなかったし続きも気になるし!

いやー小十郎さん可愛くて優しくて素敵でした。(*´v`*)

 

それより(?笑)ヒロインがいい子でしっかりしていて偉いなぁって。

もうずっと感心しっぱなしです。

お料理上手で、気も強くて、彼を引っ張って、支えてあげて、

謙虚なところは謙虚で、素直で、それでもって可愛い乙女心も沢山持ってて。

このヒロインの可愛らしい恋心の描写が良かった。

分かるなぁ、あーこういう気持ち懐かしいなぁ、とキュンとなってしまいました。

いーな!笑

私は小十郎さんのヒロインみたいな性格じゃないし、なれないから、

こういうしっかりした女の子に憧れます。

 

 

才蔵さん、謙信様、小十郎さんと進めてきましたが、

でも今の所やっぱり謙信様が一番好きです。

 

でも、もし3人が現実にいたら!笑

ぐっとくるのはきっと小十郎さん。

きっと知らぬ間にどっか行ったりしないもんね。笑

安心、優しい、大人、素敵!

 

次の殿は誰にしようかな〜。 

「新選組が愛した女」について語る3

roberto-button.hatenablog.com

 

続き!

 

この前、近藤さんって何歳なんだろう30代後半??とか書いたんですが、

気になって調べました。

 

私は学生時代日本史好きじゃなかったです。もう誰が何をしたかとか記憶も全然無いです。酷いもんです。

でも勉強のためと思うとやる気が出なくて頭に入ってこなかったけど

大人になってからだと何故か素直に読めるから不思議です。

きっと新選組とか恋乱やって、興味が湧いたからだね。

 

wiki調べです。

新選組が愛した女」に出てくるみんなは実際だと何年生まれで、

本編第1章で割と出てくる池田屋事件の年辺りだと(1864年)、

みんなは何歳ぐらいだったのか。

 

1833年 山南敬助、山崎丞(31歳)

1834年 近藤勇(30歳)

1835年 土方歳三伊東甲子太郎(29歳)

1836年 松平容保坂本龍馬(28歳)

1838年 岡田以蔵(26歳)

1839年 高杉晋作(25歳)

1840年 原田左之助久坂玄瑞(24歳)

1841年 吉田稔麿(23歳)

1842年 沖田総司(22歳?)

1844年 斎藤一藤堂平助(20歳)

 

ざっと浮かんだ登場人物を挙げてみました。

合ってるといいんだけど。

OH 思ってたよりみんな若かった。笑

え?近藤さん三十路なの?笑

沖田さんははっきりしてないんだねぇ。

斎藤さんと平助が同い年。斎藤さん早生まれだけど。

仲良しな原田さんとタメくらいのイメージで読んでいました。

でも沖田さんは斎藤さんのこと、「ハジメは〜」って呼んでるんだよね。

沖田さんより年下でもおかしくないか。

 

平助がヒロインより年下だったか同じくらいだったか。

じゃあヒロインも20、21くらいなのかな?

じゃあハタチくらいの気分で読むかーーー

うん、でも、昔だもんね。昔は結婚も出産も早かったもんね。

 

恥ずかしながら今まで史実をよく知らないまま読んでいたので、笑

ざっとみんなのことを調べていて、

あぁあのエピソードはオリジナルなんだな、とか、

これは本当にあったんだとか、なんか面白かったので

もっとよく勉強しようと思いました。

 

まぁ、実際の年齢は参考程度にしておこうーー

原田さんのwikiは、好きだから読んでてにやけちゃうなぁ。

美男子、愛妻家なのかぁ。素敵♡

 

しかしみんな結構若くして死んじゃっていて、そこを見ると切ないです。

(斎藤さんは長生き。)

池田屋事件から3、4年後には主要メンバーは死んじゃっているじゃないかー

 

今第2章の話がぼちぼち揃ってきているけど(近藤さんは除く)

第3章へ続くってなってるから、まだ続くよね!

でも、え、まさか恋乱の例のエンドみたいなのはないよねぇ…(トラウマ)

 

いや、待って、沖田さん、咳してるんだよね…

 

ちょっと良からぬ結末を想像すると泣きそうなんですが。( iдi )

そこはファンタジーで、ハッピーエンドがいいなぁ。

 

そういえば、最近、第2章の続編とかで、ヒロインと彼が将来について話す場面がちょいちょい出てきて気になってて。

いつか新選組を離れたら、こうしてああしてみたいな。

第3章くらいで完結なのかなぁー。ずっと続いて欲しいなぁ。