読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Can't Sleep

ボルテージの恋アプが好きで困ってます(いい意味で)

「新選組が愛した女」について語る3

roberto-button.hatenablog.com

 

続き!

 

この前、近藤さんって何歳なんだろう30代後半??とか書いたんですが、

気になって調べました。

 

私は学生時代日本史好きじゃなかったです。もう誰が何をしたかとか記憶も全然無いです。酷いもんです。

でも勉強のためと思うとやる気が出なくて頭に入ってこなかったけど

大人になってからだと何故か素直に読めるから不思議です。

きっと新選組とか恋乱やって、興味が湧いたからだね。

 

wiki調べです。

新選組が愛した女」に出てくるみんなは実際だと何年生まれで、

本編第1章で割と出てくる池田屋事件の年辺りだと(1864年)、

みんなは何歳ぐらいだったのか。

 

1833年 山南敬助、山崎丞(31歳)

1834年 近藤勇(30歳)

1835年 土方歳三伊東甲子太郎(29歳)

1836年 松平容保坂本龍馬(28歳)

1838年 岡田以蔵(26歳)

1839年 高杉晋作(25歳)

1840年 原田左之助久坂玄瑞(24歳)

1841年 吉田稔麿(23歳)

1842年 沖田総司(22歳?)

1844年 斎藤一藤堂平助(20歳)

 

ざっと浮かんだ登場人物を挙げてみました。

合ってるといいんだけど。

OH 思ってたよりみんな若かった。笑

え?近藤さん三十路なの?笑

沖田さんははっきりしてないんだねぇ。

斎藤さんと平助が同い年。斎藤さん早生まれだけど。

仲良しな原田さんとタメくらいのイメージで読んでいました。

でも沖田さんは斎藤さんのこと、「ハジメは〜」って呼んでるんだよね。

沖田さんより年下でもおかしくないか。

 

平助がヒロインより年下だったか同じくらいだったか。

じゃあヒロインも20、21くらいなのかな?

じゃあハタチくらいの気分で読むかーーー

うん、でも、昔だもんね。昔は結婚も出産も早かったもんね。

 

恥ずかしながら今まで史実をよく知らないまま読んでいたので、笑

ざっとみんなのことを調べていて、

あぁあのエピソードはオリジナルなんだな、とか、

これは本当にあったんだとか、なんか面白かったので

もっとよく勉強しようと思いました。

 

まぁ、実際の年齢は参考程度にしておこうーー

原田さんのwikiは、好きだから読んでてにやけちゃうなぁ。

美男子、愛妻家なのかぁ。素敵♡

 

しかしみんな結構若くして死んじゃっていて、そこを見ると切ないです。

(斎藤さんは長生き。)

池田屋事件から3、4年後には主要メンバーは死んじゃっているじゃないかー

 

今第2章の話がぼちぼち揃ってきているけど(近藤さんは除く)

第3章へ続くってなってるから、まだ続くよね!

でも、え、まさか恋乱の例のエンドみたいなのはないよねぇ…(トラウマ)

 

いや、待って、沖田さん、咳してるんだよね…

 

ちょっと良からぬ結末を想像すると泣きそうなんですが。( iдi )

そこはファンタジーで、ハッピーエンドがいいなぁ。

 

そういえば、最近、第2章の続編とかで、ヒロインと彼が将来について話す場面がちょいちょい出てきて気になってて。

いつか新選組を離れたら、こうしてああしてみたいな。

第3章くらいで完結なのかなぁー。ずっと続いて欲しいなぁ。