Can't Sleep

ボルテージの恋アプが好きで困ってます(いい意味で)

恋の乱 武田信玄 巡り愛エンド感想

はい!先日いいタイミングで陣が始まったので

気になっていた信玄様を一気読み、巡り愛エンド読みました。

うん、信玄様のお話、とても良かった!です。

ラブパス使うのも全然惜しくなかったです。

寧ろ最後まで早く続きが知りたい!

状態でした。

 

f:id:roberto_button:20170531151036j:plain

 

 ※続きにネタバレあります

 

謙信様との共通ルートでは、信玄様の行動に、

強引だなぁ。なんでいきなりそんなことを?!と

あまり良い印象を持たなかったんだけど

殿紹介の信玄の「秘密」ってなんなんだろうと前から

すごく気になっていて、早く読みたいと思っていたのです。

あーでも巡り愛…!構えなきゃーと意気込んで挑みました。笑

 

そして4話目で既に信玄様のかっこよさにぐらっときましたよーーーー!

「許せよ」って!

かっこいいな!

はい!もう許す!許します!ってなっちゃう。笑

いいなぁ。信玄様の脚の間に座るのかぁ。いいなぁ。

 

でも結構早めに切ない展開になってきて

途中結構泣きました。

4話目タイトルの「しるし」っていう言葉が話の中で何度も出てきて、

読み進める中で「約束」っていう言葉も出てきて

その二つがふと頭の中をふとよぎったりして胸がぎゅっとなります。

 

信玄様ルート、何が素敵だったかといいますと

いっぱいあるんですが

まず、信玄様の家臣達、幸村とか小山田様は勿論、それだけじゃなく

名前も立ち絵もない家臣達の気持ちがね。

本当に信玄様を慕っていて、

みんなで一丸となって御屋形様を守るんだ戦うんだっていう

熱い想いが終始すっごく伝わってきて

もう、本当にじーーーーーーーんとしちゃいました。

 

才蔵さんも信玄様本編なのにやたらかっこいいしさ

(信玄様…!と思ってたところに、

才蔵さんがひょいと現れて何気ない発言とか行動が

頼りになるお兄さんって感じでうっかり惚れそうになるという。笑)

 

幸村もシリアスな場面で天然発言して可愛くて笑っちゃったしさ

最後まで熱くて純粋でいい人だなぁ。

 

そして何と言っても勘助様!!

 

たまにイベントで見かけて、でも全然興味なかったんです。

まさしく「影の薄い人だなぁ」だったんだけど

わーこんな人だったんだねぇーーーー(´;ω;`)

すごく印象が変わったしすごく好きなキャラになりました。

優しくて何気に面白くて、晴信との友情がね、また泣けます。

勘助様の結末、とか何とか言って、実は…やったーよかった!

っていうのを期待していたんですが

 

(´;_;`)あぁ

 

私も勘助様と指切りしたい。

 

 

信玄様がヒロインになんで口づけをしないで、

首筋へのしるしだけだったのか分った時。

信玄様が強がりをやめた時。

ヒロインが信玄様に初めて口づけをした時。

殿との恋をのぞき見で、信玄様が言っていた

「俺の命を、お前に託す」の意味がわかった時。

 

印象深いシーンがたくさんありました。

 

 

病が悪化する恐れがあるのに、

勘助様にもくぎを刺されていたのに、

移ってしまうかもしれないのに

二人は恐らく沢山(才蔵さんの発言から推測するに。なんで知ってるの?笑)

契ってしまうのですが

 

 

もう!

それが切なくて甘くて、なんとも言えないのですよね。

ヒロインは、信玄様にこのままずっと抱かれないまま終わってしまうより

いっそ自分も死んでしまってもいいから

残された時間、最期まで信玄様を愛したいし愛されたいと

相当な覚悟を持ってのことだったのかなぁと思うと、うぅ(´;ω;`)

 

本当なら相手のことを考えて手を出さないままの方が

美しいのかもしれないけど、

読んでいて、いいの?いいの?と最初は思ったけど、

きっとそれでも二人にとってはその選択の方が幸せだったんだろうなぁ、

と!思いました。なんか書いてて恥ずかしくなってきた。笑

情けなくても、理性より本能のまま突き進んでる感じが逆にいいのです。

ドラマチックで。 

 

信玄様の最期は、

信玄様!約束したじゃん!(´;_;`)

と悲しくなってしまいましたが、

でも約束、守ってくれました。

大ーーーーー分待たされたけどねw

 

現代編での再会はやっぱり感動しますね。切ないけど。

音楽もやっぱりずるくて、現代編始まった途端

やっぱりボロボロと涙がこぼれますねぇ。

 

現代編の勘助様のスーツは

色合いのせいなのかややおじさんっぽく感じてしまったけど

指切りのシーンでまたうるうるときて。。

信玄様もかっこいい!メガネ!

髪型も新鮮!

男らしさも健在、というかそのまま信玄様だもんね。

 

そういえば現代編のヒロインの記憶が蘇って

幸村のその後のことがさらっと出てきて

えぇぇ と悲しくなりました。(´;_;`)

  

あれ、そういえば、終盤の謙信様達は結局…?

お話がとても良かったので、一通りの殿を読んだらまた読み直すの決定!

次は契り愛に行くか他の殿にしようか迷います。

契り愛は、、どんな結末なんだろう!気になる!

 

謙信様の契り愛は本当に救われました…。

謙信様の巡り愛エンドで多少耐性がついたのか、

もう分かっていたからなのか、

今回は謙信様ほど引きずらなそうです。 

というか、もう気持ちが切り替わりつつあります!

謙信様の時は本当に暫く辛かったんですよねー。。

巡り会えたとはいえ、悲しくて落ち込みました。

 

幸村がすごくいい子なのが更に分かってきたので

いずれ幸村の巡り愛エンドを読んだ日には…

うーん辛そう!

 

 

そうそう、信玄様、スチルも全部かっこよくて素敵だと思いました。

切なくて。綺麗で、素敵!

ツボです。可愛いしかっこいい絵柄。

こんなイラストが描けるなんてすごいなぁ。

 

 

あとは、そう、声優さん。

信玄様はあのやたら男らしい渋くて低い声がとても印象的。

ちょっとおじさま寄り過ぎな声な気もするけどー!

(赤いおじさん呼ばわりされたり

最期は老兵なんて言われたりしてましたが

でも信玄様おじさんには見えないのですよね。

いったい何才くらいなんだろう。)

全部ボイス付きストーリーで読みました。

自分の中でまだちょっと馴染まないけども

信玄様が「はっ」って笑うのはかっこいい。。

あと咳とか苦しそうな呼吸の演技がすごいです!

すっごいリアルだから聴いてて苦しくなっちゃったという。

しかもイヤホンしてたからびっくりしました。

話の流れ的に仕方ないにしても、

欲を言えば咳より台詞をもっと聴きたかったかな?笑